2017年 IHM総決算スペシャルイベント「水と波動と麻が 世界を救う!!」

 12月9日に開催された同イベント。会員様を含む多数の方の御来場をいただきました。誠にありがとうございました。混迷する情報社会において、「何が本当なのか?」「これからはどのような価値観をもって生きるとよいのか」 「もう情報に振り回されないで《これだ!》という考え方はあるのか」。IHMはその答えにつながるヒントを「水、波動、麻」に求め、一定の回答を得て、各界でご活躍されている先生方をお招きいたしました。

 最初に、オフィス・マサル・エモト代表の根本泰行から「日本の科学者が知らない最先端の水の科学」の講演。その後、麻の有用成分CBDオイル&クリームの開発者である川満隆夫様、そして日本におけるCBD研究の第一人者であられる昭和薬科大学の佐藤均教授から、「衝撃! 麻の注目成分 奇跡のCBD」についてお話をいただきました。CBDについては右ページにもありますが、WHOからの発表でその効能効果が認められました。同じく両先生方のお話しは、体調や精神的なお悩みを持たれている方にとって朗報と言える内容だったのではないでしょうか。

 次に、IHMスマイル代表の大木義昭からは、「ここまで進んだ波動測定技術とその驚くべき効果」として、HADOアストレアMMXI、数霊システムⅡを駆使したスーパーミラクル測定とも言うべき波動測定を実演、講演をさせていただきました。大木さんのユーモア溢れるトークに会場は爆笑の渦! 感情と身体は密接な関係があることに改めて気付かせていただきました。

 笹塚歯科の木村一相先生の「マリン・テラピー ~現代に蘇った神秘の海水療法~」。100年前に実在したフランスのルネ・カントンの奇跡の海水キントン水の数々の実例やメカニズム。それを治療に大胆に取り入れていく木村先生のお話し。また、キントン水の更なる可能性を研究する姿勢に、新しい医療の一端を垣間見させていただきました。地球上の多くの生命体は、そのほとんどが水で構成されており、体内環境は、まさに海そのものです。その海水を取り込むことにより様々な奇跡と呼べる恩恵にあずかれます。本当に生命は自然とは切っても切れない関係にあります。海を川を、水を汚すことは私自身を汚すことと同じ。水の有り難さ、そして自然の偉大さを感じることが出来たお話しでした。

 また、映画監督の白鳥哲様、皇學館大学の新田均先生もゲスト出演されました。
 その後、ご来場者の方へスペシャルプレゼントを抽選でさせていただき、イベントは大盛況のうちに終了いたしました。そして、希望者の方と一緒に行った懇親会では、話題が尽きる事が無く時間の許す限り語り合いました。IHMは、これからも「本当に価値のある情報」の発信に努めてまいります。2018年もよろしくお願いします。


カテゴリー: IHMニュース パーマリンク