吉野内聖一郎氏による「数霊の法則」講演会、数霊システムⅢ 発売記念セミナー


今なぜ、数霊システムⅢが誕生したのか? 数霊システムは、単なるカウンセリングの装置では無く日本が令和の時代を迎えた今だからこそ、必要に応じて誕生した装置なのです。
日本国民の縄文ゲートを開くために、縄文時代から受け継がれて来た古神道の教え、数霊の叡智を使って開発された数霊システムは、これからの日本人の縄文意識を目覚めさせるために必要なツールなのです。
そしてその情報は、「かごめかごめの歌」によって伝えられていたのです。
その内容を知ることによって、令和の時代がどのような時代なのか、これから日本や世界がどのような方向に進んで行くのか、そして数霊システムⅢがどのような役割を果たすのかが見えてくるでしょう。

参加者には数霊システムⅢで作った波動水を1本プレゼントいたします。また終了後、希望者で懇親会を行います。

吉野内聖一郎(よしのうち せいいちろう)
数霊セラピスト。有限会社I.H.M.ドルフィン代表取締役社長。潜在意識リーディング協会名誉理事。江本勝著「波動の真理」に感銘を受け、1996年から波動カウンセラーとして1万人以上のクライアントのカウンセリングを継続中。波動測定器MRAの波動コードに興味を持ち、その波動コードの仕組みを研究する中で“数が持つ意味”を探求するようになる。独自の「数霊」理論を発見し、オリジナルの波動測定器「数霊システム」を開発してカウンセリングを行う中、全国各地でセミナーを開催。現在は、アメリカ、ドイツ、トルコ、台湾など海外における活動も展開中。

【開催日時】 11月9日(土)15:00~18:00 満員御礼!定員となりました。
【参 加 費】 国際波動友の会会員 3,000円 一般 4,000円 定員12名
【開催場所】 IHM セミナールーム 東京都中央区東日本橋2-6-11 NS ビル2F
【お問い合わせ】 株式会社IHM TEL 03-3863-0211

お申し込みフォーム